豆乳でイライラ解消

イライラ防止にはカルシウムを!
って昔からよく言われていますよね。
でも実は、カルシウムだけじゃ意味がないらしいんです。

 

少し前から重要性が高まっているのがマグネシウム。
マグネシウムは人の体の60兆個の細胞を正常に保つガードマンのような存在です。
マグネシウムが血液中に一定のカルシウム量を維持することで、
血管、筋肉、ホルモンの分泌が正常に保たれます。
カルシウムだけが細胞内に増えすぎると、逆に狭心症や心筋梗塞、脳卒中を引き起こす原因になってしまうそうです。
つまりマグネシウムとのバランスが必要です。

 

このマグネシウム不足を手軽に解消できるのが豆乳。
豆乳にはマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

 

知ってますか?キレやすい子供や凶悪犯はマグネシウム不足が原因だった!
なんて話もあるようです。
マグネシウムが不足すると自律神経が乱れ、動悸や無気力にもつながってくるそうです。

 

豆乳には精神を安定させるビタミンB、集中力をアップさせるコリン、血圧を安定させるカリウムなど数多くの成分が含まれています。
たった1杯の豆乳でこれらの総合効果がきたいできます。