豆乳のスゴイ効果

効果の高い豆乳おすすめ
マルサンアイ

 

豆乳にコラーゲンが入った美容にいい豆乳。
飲みやすく豆乳が苦手な人にもおすすめ。
コレストロール0、低カロリーでダイエットにも最適。

 

しみ込む豆乳公式サイトはこちら

 

想像してみてください。
人に見せたくなる「ぷるんぷりんな美肌」になったあなたを!
豆乳の効果にはいろいろな体にいい効果がありますが、
その中でも特に注目したいのが、豆乳の美肌効果です。

 

毎日豆乳を飲み続けることであなたの肌は次第に「ぷるんぷりんな美肌」に生まれ変わる事でしょう。
今のままの変わらない自分を続けるのか、
それとも「ぷるんぷりんな美肌」を手に入れるか?

 

豆乳が肌にいいことは分かっています。
ですが、ひとつだけ大きな問題があります。

 

そうなんです。豆乳って美味しくないんですよね。
だから毎日続けられない。
成分無調整の豆乳は、栄養価も高く美肌効果も期待できますが、
とにかく美味しくないんですよね。
豆乳の中にはミルクやいちご味の豆乳もありますが、
カロリーが高いものもあり毎日飲むと太ってしまうかもしれません。

 

カロリーが低くて、美味しく飲める美肌効果の高い豆乳があればいいなってあなたも思いますよね。

 

私、見つけたんです!
すごい豆乳を。

 

飲みやすくカロリーも低く、さらに嬉しいコラーゲン入の豆乳。
その豆乳はマルサンアイっていう豆腐屋さんの豆乳です。
愛知県にあり、地元ではかなり有名な会社でイオンでもマルサンアイの大豆製品を扱っているくらいだから、
ずいぶんと大きな豆腐屋さんなんですね。

 

そのマルサンアイの美味しい豆乳がこちらです。

しみ込む豆乳飲料

しみ込む豆乳

 

 

ホント豆乳ってスゴイんです。
豆乳って体にいいって言われていますよね。
でも実際どんな効果があるんだろうってことはあまり知られていません。
そこで豆乳の効果について調べてみました。
参考にして頂けたら幸いです。

 

豆乳の効果ってどれくらいあると思いますか?
よく言われる豆乳の効果

 

体脂肪を燃焼
美肌効果で肌がキレイに!
更年期障害を克服
生理不順が解消
動脈硬化の予防
骨粗鬆症を防ぐ
冷え性改善
イライライラが治る
老化防止
慢性疲労も回復
胆石を除去
肝機能を強化

 

 

どうですか?
豆乳にはこれだけの効果があると言われています。
豆乳は人間が生きていくための栄養素がぎっしり詰まっています。
豆乳の主成分は大豆タンパク質です。
タンパク質を構成するアミノ酸がたっぷりで、
必須アミノ酸と言われる9種類もすべて含まれるほか、別に9種類以上のアミノ酸も含まれています。
脂肪酸も含まれますが、体にいい脂肪ばかりで太る心配はなし。
ミネラルもマグネシウム、カルシウムもバランスよく含まれています。
ビタミンもBとEが豊富で、CとDを除くその他もビタミンがあります。
ないものはコレステロール。ないだけではなく、体内のコレステロールを追い出す働きもある。

 

たしかに豆乳にはこれらの効果がありますが、全ての人に効果があると証明されたわけではありません。
体調不良には様々な要因があり、豆乳を飲めばすべての人の体調不良が治るわけではありません。
なので豆乳の効果についてはさくまでも参考に程度にしてください。
でも健康にいいのは確かなので飲まないのは損だと私は思います。

 

私の主人も人間ドックで痛風になるリスクがあります(尿酸値が7.3)と言われ、痛風に豆乳がいいらしいと聞いてそれから飲み始めました。
最初は味が嫌だったんですが、なれると以外と平気になるもんですね。
今じゃ、すっかり豆乳好きです。
あ、おかげさまで痛風はすっかり改善されました。
尿酸値が6.6まで下がりました。

 

豆乳は普通にスーパーやコンビニで買うことができます。
豆乳には無調整豆乳と調整豆乳とさらに豆乳飲料と3つの種類があります。
その違いってご存知ですか?
無調整豆乳は、大豆と水以外何も加えていないもので大豆固形分が8%以上のもの。
調整豆乳は、飲みやすくするために糖類などを加えて風味を良くしたもので、大豆固形分6%以上のもの。
豆乳飲料は、調整豆乳に果汁を加えたもの(大豆固形分2%以上)や、
抹茶など他の成分を加えたもの(大豆固形成分4%以上)。
この無調整豆乳がなかなかまずいんですよね。
でも、大事な栄養素はどれも同じですので、自分にあったものをさがすといいでしょう。

 

 

今では毎日飲めるようになった豆乳ですが、最初はやっぱり苦手でした。
最初はイオンで買った無調整豆乳を飲みましたが、
やっぱり口に合わず飲めないかなって思い、他にもいくつか豆乳を試してみました。
その中で一番飲みやすかったミルクのようにやさしいダイズをしばらく飲んでいました。
でもカロリーが気になり、
ある時、栄養価が高く飲みやすいマルサンアイの豆乳があるらしいってことを聞いて、さっそく調べてみました。
ネットで調べるとすぐ見つけられました!

 

その栄養価が高く飲みやすいと評判の豆乳
それが、マルサンアイのしみ込む豆乳でした。
豆乳の効果
しみ込む豆乳はこちらで詳しく見れます。

 

しみ込む豆乳は他の豆乳と違って飲みやすく毎日飲むことができました。
最初はお試しで購入して、よかったので今は定期購入しています。
しみ込む豆乳のいいところは、その容量が120mlとちょうど飲みやすいということです。
朝はいつもコーヒーを飲むのであまり水分ばかり飲めないのですが、
しみ込む豆乳はちょうど飲みやすい120mlです。

 

 

毎日豆乳を飲むようになっていいことは毎朝快便になったことです。
いつもお腹がスッキリしてるので気分がいいです。
ポッコリお腹もスッキリしてきました。
ニキビもできなくなりました。
毎朝目覚めもよくなりました。

 

豆乳を飲み始めてからずいぶん健康になって気がします。

 

 

豆乳の飲み方

まず毎日飲む習慣をつけよう

 

毎朝、朝食前にコップ一杯飲むのが理想。
空腹感を自然に和ませてくれ、食べ過ぎ防止の効果もある。
豆乳の脂肪酸は普通に飲んでも太る原因にはならない。
でも満腹に近い状態で飲むと脂肪を吸収してしまう心配がある。
なので、食前や食間の空腹を感じるときに飲むと、
太ったり余分な栄養の吸収を妨げることができる。

 

豆乳はスーパーで気軽に買えるので毎朝コップ1杯飲むのがいいと思います。

 

それと先日、子供のオナラがくさいのが気になりました。
おならが臭いのは腸内の悪玉菌が多いからだそうです。
悪玉菌が多くなると免疫力が下がり、アレルギーの原因となります。
手にアトピー症状も出てきました。

 

子供にも豆乳を飲ませてみようと思い、
いい豆乳がないか探していたら、マルサンアイから子供にピッタリの豆乳がでていたのでさっそく注文してみました。
こちらです。

マルサンアイの子供用豆乳

そいっち

 

トライアル分を試しただけで手のアトピー症状はなくなりました。
早い段階で豆乳を飲んだのがよかったようです。

 

その後は、スーパーで売っている記文の豆乳を飲ませたのですが飲んでくれませんでした。
やっぱり子供にも普通の豆乳は美味しく感じないようですね。
しかたないので、そいっちを定期購入しようと思います。

豆乳の奇跡のちから

まだまだ他にも豆乳の効果では、
糖尿病に効く
ボケ防止
乳がん予防
子宮筋腫でも安心
前立腺がんにも有効
環境ホルモンをガード
髪の毛が蘇る
などのことが言われています。

 

大豆のサポニンが肥満体質の腸を正常に戻してくれるので糖尿病にも効果が期待できる
コリンがたっぷりの豆乳、これが不足するとボケが進んでしまう。
豆乳の効果にはこんなスゴイ効果もあるそうですね。

 

とにかくいいことづくしの豆乳です。
飲んでみないと損だと思います。
まずはどんな豆乳でもいいと思いますので毎日飲むことをおすすめします。
当サイトがお役にたてれば幸いです。

 

 

更新履歴